高血圧の人が4週間チョコレートを食べ続けたら約9割の人が血圧改善!【ジョブチューン】

テレビ速報

ジョブチューン(TBS)
『病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物一挙大放出SP』
2018年8月11日 (土) 午後6時55分~v

⭐️ 大澤俊彦 先生(愛知学院大学 教授)の研究によりますと、チョコレートのポリフェノールが血管をしなやかにする一酸化窒素(NO)により血管が拡がり血圧を下げるそうです。

さらにチョコレートには次のようなメリットがあります。
⭐️ 正常血圧の人はほとんど血圧が低下しない
⭐️ 高血圧の人の血圧は正常範囲まで下がる

 

 大澤教授の研究 
高血圧に悩む約350人がある食べ物を4週間食べ続けて、約9割の人に血圧の改善がみられました。


チョコレートのポリフェノールはブッチギリで多い

講師:渡辺尚彦 先生(循環器内科)



この図は5月の認知症の予防の記事にも使われました。同じデータなのでまた使わせていただきます。


このデータの出典がテレビ画面に紹介されており無料で読むことが出来ます。

この図は5月の認知症の予防の記事にも使われました。同じデータなのでまた使わせていただきます。

論文を見る(英文, PDF書類)

⭐️ チョコレートのポリフェノール量は、多いと言われている赤ワインの4倍以上です。

高血圧改善にどのくらい食べたらいい?

渡辺先生:1日5カケラ(約25g)
ビターチョコレートがいいですが、これくらいの量なら甘くても問題ないです。

チョコレートを食べたら太るのでは?

渡辺先生:1日5カケラだったら大丈夫です。
チョコレートの摂取前と後で体重は変わりませんでした。

⭐️ なかでもカカオ72%などと書かれているチョコレートはポリフェノールを豊富に含んでるのでオススメです。

渡辺先生による血圧を下げる超簡単マッサージ


合谷(ごうこく)という赤星の部分をマッサージすると血管が拡がって血圧が下がります。
① 合谷を親指と人差し指で挟み、揉むように約五分間刺激する。
② 逆の手も同様に約5分刺激する。
③ 以上を1セットとして1日2セット行うと血圧改善になります。

渡辺先生の患者さんはこのマッサージで血圧が4下がりました(24時間平均血圧)。中には一時的ですが20くらい下がった人もいます。
※ 低血圧の人は血圧が下がりすぎる可能性があるので注意!

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。