グルテンフリー専門店リトルバードのラーメンとワッフルの画像と感想

グルテンフリー

今回は代々木八幡にあるグルテンフリーカフェ little bird(リトルバード)のプチレビューをしたいと思います。

グルテンフリーカフェ「little bird」の特徴


グルテンフリーのあるレストランでも小麦を使ってない料理がたくさんあったりするのですが、リトルバードはすべてがグルテンフリーという大変希少なレストランです。
ですのでセリアック病の人が安心して食べられるということで、調理場から材料まで一切小麦粉を使っていないのでしょう。

さらに外国の方に人気があるらしく、メニューが全部英語という特徴があります。
ちょっと海外っぽい雰囲気が味わえるのかもしれません。
メニューが英語といってもスタッフは日本人で普通に日本語で注文できますのでご安心下さい。

リトルバードは3階にある

画像をクリック/タップで拡大できます。


代々木八幡駅と代々公園駅の2つの駅から近いですが、どちらの駅からも同じくらいの距離です。
駅からの風景を写真に撮って行き方を説明している方がおりますので、初めて訪れる方はこれを見てから行けば迷いません。

> グルテンフリー専門のレストラン「グルテンフリーカフェリトルバード」をおすすめしたくない理由(un-gluten.com)

上の写真の右の写真がリトルバードの入り口です。一見、マンションのお宅の様に見えますが勇気をだして扉を開けましょう。


中に入ると倉庫のようですが、そこでめげずに中へ進みましょう。

画像をクリック/タップで拡大できます。


店内はこんな感じです。
壁にはオリーブオイルの缶がぶら下がっていて不思議な雰囲気です。

テーブルは人気のお店でたくさん人が来るせいか塗料がはがれいるところもあります。
ちょっとレトロなアメリカンカフェといった雰囲気でこれはこれでかっこいいでしょうか。
テーブルに手を長い間つけているとちょっとベトっとしているのがわかります。

メニューはすべて英語

メニュー, 2018年9月(高画質)| 画像をクリック/タップで拡大できます。


これがテーブルにおいてあるメニューで、写真付きなので嬉しいです。
今日のスペシャルメニューは壁のボードに書いてありましたが、私が訪れた午後1時半頃にはもう売れ切れでした。

画像をクリック/タップで拡大できます。


グルテンフリーで一番嬉しいのはラーメンなのでまずそれを頼んで、デザートにはワッフルを頼みました。

ワーフルもグルテンフリーを売っているレストランは日本では見たことなく大変嬉しかったです。


注文してからふとテーブルに置いてあるものをみると、なんとヒマラヤンピンクソルトが置いてあるではありませんか!
私が一番評価しているミネラルリッチな高級岩塩です(岩塩の原材料は記載なし。上の右側の写真)。
これが置いてあるだけでお店の評価はグ~んと上がります。

グルテンフリーラーメンは麺が黄色っぽくて食感も本物にすごく近かった!


これは驚きました! 味も食感も普通にラーメンです。
お味も美味しい!あっさり醤油味で、唐揚げとゆで卵がついています。
< Ramen Noodle, 800円 >


次はマンゴーたっぷりのワッフルです。
乳製品なしのものを尋ねましたら、ワッフルがバターなど使っていないそうで、生クリームとアイスクリームの代わりにラズベリーシャーベットのみにしていただきました。

ワッフル自体は冷たかったです。まぁシャーベットが溶けてしまいますから当たり前なのでしょうが、個人的には温かいワッフルが好みではありますが、おいしかったです。マンゴーとラズベリーシャーベットが意外に合います。でも乳製品が大丈夫な方は生クリームがあったほうがやっぱり美味しいでしょう。
< Waffle – Seasonal, 1200円 >

お持ち帰り用に3点


生ハムバーガー、食べ応えあります。とても美味しいです。ハンバーガーという名前ですが、実はバンがとてもユニークですよ。
< Rawham Burger 900円 >

焼きそばもちゃんと焼きそばでこれまたびっくり。屋台の焼きそばみたいで楽しかったです。
< Yakisoba, 900円 >


餃子は冷えてしまってから食べましたが、あったかかったら皮は普通に餃子だったんじゃないかなと。もちろん冷めてもおいしかったです。
< Gyoza, 900円 >

Seigoの追記

なぜか懐かしいお味ですべて美味しかったです。
持ち帰りも入れて3食連続で食べたら、ニキビ(中年以降は吹き出物?)がたくさん出てしまいました。
これは揚げ物や脂っこいものを食べた時にでる吹き出物と同じタイプでした。
ただ他に外食もしておりますので100% little birdで吹き出物が出た訳ではないですが、今度食べる時は一食のみにしようと思います。

little birdはヘルシーレストランというより、あくまで小麦アレルギーの方が食べられなかったハンバーガーやピザ、ラーメンなどを安心して楽しむ場所のようです。
なので健康志向の強い方とってはファーストフードっぽくて食べて健康的なものは感じられないかもしれません。

それにしても近くに寄ったら必ず行きたいレストランのベスト10に入ってしまうくらい見逃せないカフェでした。

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。