キネシオロジーによって選ばれた私の副腎疲労用市販サプリ3つ – 3ヵ月で正常値へ

健康増進

〔記事執筆:2017年11月21日、更新:2018年8月10日〕

先日は気づかぬ内に副腎疲労になってしまった話をしましたが、今日はその副腎疲労をたった3ヵ月で治すことができた優秀なサプリたちを写真付きでご紹介します。


キネシオロジーによって選ばれた私の副腎疲労用市販サプリ3つ

最初は飲むタイプではなくて塗るタイプのものです。

この時はじめて知ったのですが、塗るタイプのものマイルドに体に浸透して行き副作用も少ないのが長所なのです。なんかとてもいい感じがします。しかも若返り成分入っているので(以下の商品説明に書いてありました)、副腎疲労なくてもたまに塗ってみたくなるクリームです!

※ ここで紹介しているサプリは購入を勧めているものではありません。売っている国もアメリカの国なので個人輸入は困難です。あくまでこのサイトの執筆者がどのように治したかの情報のシェアが目的です。

(1)アドレナスティム〔英名:AdrenaStim (KR-15)〕 会社名:Apex Energetics

Amazon.com からの製品説明(米国、英語)

(Seigo による和訳) 製品説明:AdrenaStim™は強力なリバイタライジングクリームです。 それは、リコリスの根、新鮮な植物の芽の抽出物、花のエッセンス、ジャイアントセコイアの抽出物、Avena Sativaなどの若返り成分を含んでいます。 ラベンダーエッセンシャルオイルなどの新しいアロマテラピー成分が入っており、人や動物の研究で健康ストレス応答のサポートが実証されました。 この報告は食品医薬品局によって評価されていません。 この製品は病気の診断、治療、治癒、予防を目的としたものではありません。

(元の英文)Product description: AdrenaStimTM is a powerful revitalizing cream. It contains rejuvenative ingredients, such as Licorice root, fresh plant bud extracts, flower essences, Giant Sequoia extract, and Avena Sativa. New aromatherapy ingredients, such as Lavender essential oil, have been added that have demonstrated support of healthy stress response in human and animal studies.? ? This statement has not been evaluated by the Food and Drug Administration. This product is not intended to diagnose, treat, cure, or prevent any disease.

処方:腕の内側やひざの後ろ側に朝と晩に塗る。(処方量は個人によって違うので注意)

内容成分:http://www.ovitaminpro.com/apxadrenastim.html


(2)アダプトクリン〔英名:Adaptocrine (K-2)〕会社名:Apex Energetics


製品説明:Adaptocrine™ は、一時的にストレスを感じるときや精力的に過ごしたとき体をサポートします。 この製品は、厳選された植物栄養素と植物酵素の使用することで肉体的および精神的機能をサポートするように設計されています。 主な成分は朝鮮ニンジン、アシュワガンダ、ホーリーバジルの抽出物が含まれます。 また、高い効能をもつ抗酸化ビタミンCを含んでいます

Product description: Adaptocrine™ supports the body when temporarily under stress or feeling energetically spent.* This product is designed to support both physical and mental functionality through the use of carefully selected phytonutrients and plant enzymes.* Key ingredients include extracts of Panax ginseng, ashwagandha, and holy basil. It also includes high-potency antioxidant vitamin C.

処方:朝と晩に1粒ずつ。(処方量は個人によって違うので注意)

内容成分:


(3)DHEA (K-18) 会社名:Apex Energetics

(3)DHEA (K-18) 会社名:Apex Energetics90カプセル

製品説明:この製品は1サービング(10滴)で5mgDHEAを提供し、デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)を使用する代謝プロセス、特に副腎での代謝プロセスをサポートすることを目的としています。 DHEAは免疫系、脳およびエネルギーレベルもサポートすることができます

Product description: This product provides 5 mg per serving of the hormone DHEA and is intended to support metabolic processes that use dehydroepiandrosterone (DHEA), especially in the adrenals.* DHEA may also support the immune system, the brain, and energy levels.*

処方:10滴を11舌に滴下する。(処方量は個人によって違うので注意)

DHEA は血液検査で低い値が出ていたので補っています

この製品は口から浸透させるタイプ私はこのサプリをとって以来舌下から浸透させるサプリが一番いいのではないかと思うようになりました。

自分でも味確かめられますし、なにより口に入れた物をいち早く脳へ伝えることができるような気がして、もっとも自然なやり方だと思うのです。(口と脳が近いのは、生き物は何を食べたかいち早く判断し、その後の消化や代謝を脳が胃腸へ向かって司令を出しやすくなるのではないかと私は考えているのです。

こういう理由から、西洋医学で使われる「飲み込むタイプ」の錠剤はあまり好みません。脳を無視しています。

脳をうまく使うことも自然治癒力の向上に重要なのではないかと考えます。

DHEAの内容成分:


副腎疲労の治療に費用はどれくらいかかかったか?

さて、私は幸いなことにたった3種類のサプリを3ヵ月服用しただけで副腎疲労は治ってしまいました。

恐るべし、ジョー先生の根本治療!

そのこれらのサプリを止めても副腎疲労にはなりませんでした。

サプリ代なんて1万円もいかなかったと思います。(ジョー先生の診療代は約7000円くらい(当時は65ドルくらい)なので2回で1万4千円、検査代も合わせて全部で3万円くらい。)

アメリカではカイロプラクティック用のクリニックでの治療は保険適用になるケースはほとんどないので、割引がききません。

それでも西洋医学のいつ治るかわからない治療よりは、カイロプラクティックの保険適用なしでも3ヵ月で治ってしまえば安いものです。


ドンデモ医療扱いされてきたカイロプラクティック&キネシオロジー療法

こんな効果のある治療法が世に出回ってしまうと製薬会社が儲からないので、この手の自然治癒力を生かした治療法はトンデモ医療として米国では40年くらい前からプロパガンダが広まっています。

ただし粘り強いカイロプラクティック・グループの努力とインターネットの普及のおかげで、再び脚光を浴び始めているのが、このカイロプラクディック・ドクターによる根本治療です。

こちらのほうが病気の本当の原因を突き止めてから治療がスタートし、自然治癒力を活性化するサプリは一人一人適量がキネシオロジーで調べて処方されるので治る確率が非常に高いです。

ただジョー先生のような正確なカイロプラクティックドクターがアメリカにぞろぞろいるのかまたは日本にもいるかは分からないので、日本でも積極的にそういう場所を尋ねたいと思います。

新しい情報はこのサイトからご紹介します。

それでは(普段気がつくことがないですが)一生懸命働いてくれる副腎をもっといたわってあげて、ますます元気になってしまいましょう!

Seigo

追伸:どうやってこの3つのサプリが選ばれたかはこちらの記事に書いてあります。


 

 

 

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。