究極のエビもどき料理 本当のエビより美味しいヘルシー食品

健康増進

AU LAC Plant – based food & Drink

オーラックはFountain Vally にあるビーガンのベトナム料理レストランで、LAのダウンタウンにも2015年に2番目のお店を出しました。

店長は日本人でもう20年くらい言葉を発しないという面白い方で、とってもクリエイティブなヴィーガン料理を創作しておられます。

このレストランで私が一番美味しいと思ったのはMock(偽の) Shrimp(エビ)料理です。

ビーガンレストランなのでもちろん本当のエビではなく植物性から作ったもどきなのですが、これがほんもののエビ以上に美味しいのです。

食感もエビのようにプリプリです。コンニャク粉を使用していたのだったかもしれません。

さらにフライの衣は小麦粉を使っておらず、私の究極のヘルシーライフにもってこいの食事となっております。

ちゃんとオレンジと白の模様がエビらしく、でも魚介の生臭さはなく、胡椒が効いた美味しい味でファンも多いです

こういうものが日本にもあったらいいなあと思います。

(画像をクリックすると大きく表示されます。)

ビーガンレストランなのでもちろん本当のエビではなく植物性から作ったもどきなのですが、これがほんもののエビ以上に美味しいのです。

食感もエビのようにプリプリです。コンニャク粉を使用していたのだったかもしれません。

さらにフライの衣は小麦粉を使っておらず、私の究極のヘルシーライフにもってこいの食事となっております。

ちゃんとオレンジと白の模様がエビらしく、でも魚介の生臭さはなく、胡椒が効いた美味しい味でファンも多いです

こういうものが日本にもあったらいいなあと思います。

東大理学博士の研究者が日本の閉鎖された情報空間をブッた切る!

なぜ安心してコンビニやファーストフードで食べれないのか!
なぜ寿命は延びているのに認知症や寝たきりは増えるのか!
このサイトで解説していきます。
《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。