豆乳ヨーグルトのおいしい食べ方&作り方/牛乳ヨーグルトとの違い

健康増進

豆乳ヨーグルトと(一般の)ヨーグルト

ヨーグルトといえば牛乳に乳酸菌を入れて発酵させて作りますよね。

でも牛乳にアレルギーがあったりラクトースを消化できないなどの理由があって避けなくてはいけない方だってヨーグルトは食べたいですよね。

牛乳の代わり豆乳でヨーグルトも作れます。

豆乳ヨーグルトならラクトースフリー(乳糖なし)ですし、血管のつまりや牛乳アレルギーも心配がいりません

女性ホルモンのエストロゲンに近いイソフラボンも摂れるので、特に女性にとっては理想的な発酵食品となります。


豆乳ヨーグルトを作るための準備と予備知識

豆乳ヨーグルトは単に「市販のヨーグルト」を豆乳に加えて、40℃くらいか

ないしはこたつや暖かいところに8時間ほど置いたらできあがります。

ただ豆乳は牛乳のように固まりにくいのでゆるいテクスチャーとなりますが、

一応ヨーグルトとして楽しむことはできるでしょう。

ヨーグルトスターターが便利です(例えば右の商品。商品ページにいけるように楽天のリンクを貼っておきました)

たね菌に乳成分を含まないものも売ってます。

また安くすませたいなら

玄米発酵液やレーズンから作ることもできます。

でもそれだと牛乳が少し混じってしまうので困るという場合は

これなら強い植物性乳酸菌を摂ることができますね。

(牛乳ヨーグルトに入っている動物性乳酸菌は胃液でほとんど死んでしまいますが、豆乳ヨーグルトに入っている植物性乳酸菌はほとんど死なず腸に運ばれます。)

実は、豆乳グルト(市販の豆乳ヨーグルト)から豆乳を発酵させてみたら失敗して腐ってしまいました。

おそらく条件が悪かったのか

その豆乳ヨーグルトは製品になる前に菌を不活性化して売っていることがあるため、その菌を使ってヨーグルトを作ると失敗します。

それで次に「ケフィアスターター」で作ってみました。

ケフィア「乳酸菌」「酵母」で発酵させてできます。

ヨーグルトに酵母は入ってないところが違います。

ヨーグルトは40くらいがベストですが、ケフィアは22~24(ほとんど室温)で18~24時間くらいで発酵するのでさらに楽です。

また豆乳がしっかり固まったのが嬉しかったです。


豆乳ケフィアヨーグルトの作り方

豆乳1パック(1リットル)を少し温めておきます。しばらく部屋に置いておくか温かい水道水につけておきます


 ↓

スターター1袋入れてよく振って混ぜます(Kefia Starter, ケフィア種菌)。


ケフィア、種菌(これは米国の食料品店 [Whole Foods Market] で買ったもの )

 ↓

丸一日(24時間)お部屋に放置。冬は暖房など温かいお部屋で。

 ↓

出来上がり。冷蔵庫に保存してください。


大さじ3杯を次の豆乳に使えます。
7回くらいまで継ぎ足してケフィアが作れます。
爽やかな発酵臭が出来上がりで、変な匂いがしたら失敗です。
豆乳ケフィアヨーグルトは牛乳のヨーグルトほど酸味が強くなく、まろやかで豆の良いコクが出てとても美味しいです。

ところで豆乳や生の牛乳など買って冷蔵庫に入れて飲みきれないことがよくあったのですが、

ケフィアやヨーグルトを少し入れておくとさらに日持ちがよくなりました。

1週間もすればヨーグルトっぽい味になってました。

乳酸菌って冷蔵庫でもゆっくりですが増えていくんですね~

豆乳ケフィアや豆乳ケフィアヨーグルトは生のハチミツととても相性がよく、混ぜて食べると最高に美味しく、最高にヘルシーで「究極のデザート」です!

先日 花粉症の話題の時も生のハチミツをご紹介しましたが、そのハチミツはアメリカ製だったので英語で説明書かれていました。皆さんにもっと生のハチミツの良さを知っていただきたいので、その説明を私の拙い訳で書かせていただきます。


豆乳ヨーグルトと一緒に食べると美味しい生のハチミツ (1) – ラベルを英訳


写真の中で訳されていない部分の英語を以下に書き起こし、その下が和訳です。

Wee bee Honey is an American family owned and operated apiary, coming from generations of beekeepers, since 1982. We strongly promote ORGANIC methods of raising bees, utilizing essential oils instead of pesticides.

和訳:製品名「Wee bee Honey(ミツバチのハチミツ)」は1982年以来、アメリカで代々家族で養蜂を営み、蜂蜜を所有し運営しています。有機農薬の代わりにエッセンシャルオイルを使用してオーガニックで蜂を育てる方法を強く推進しています。

The bees decide the color, flavor, texture and crystallization. It all depends on the blossom.

ミツバチが色、味、質感および結晶化を決めます。 それはすべてその時咲いた花で決まってきます。


豆乳ヨーグルトと一緒に食べると美味しい生のハチミツ (2) – ラベルを英訳


写真の中で訳されていない部分の英語を以下に書き起こし、その下が和訳です。

Wee bee Honey is an American family owned and operated apiary, coming from generations of beekeepers, since 1982. We strongly promote ORGANIC methods of raising bees, utilizing essential oils instead of pesticides.

和訳:製品名「Wee bee Honey(ミツバチのハチミツ)」は1982年以来、アメリカで代々家族で養蜂を営み、蜂蜜を所有し運営しています。有機農薬の代わりにエッセンシャルオイルを使用してオーガニックで蜂を育てる方法を強く推進しています。

The bees decide the color, flavor, texture and crystallization. It all depends on the blossom.

ミツバチが色、味、質感および結晶化を決めます。 それはすべてその時咲いた花で決まってきます。

<Rally Raw Honey_iHerb_Seigo.png>

製品名「Rally Raw Honey (本当に生のハチミツ)」

Naturally diverse

Our bees choose the honey’s color and texture by the local varieties of wildflowers they forage. Enjoy our diversity!

自然な多様性

私たちのミツバチがその地で野に咲くいろいろな花を探し回ってミツをとってくるので色やテクスチャーも様々です。 

私たちの多様性をお楽しみください!

Delightful Flavor

You’ll love our award-winning flavor ― it’s delicious right from the spoon. Enjoy it as a replacement for other sweeteners.

あなたもきっと私たちの受賞したこの味が大好きになるでしょう。

スプーンですくって美味しくお召し上がりいただけます。

他の甘味料の代わりにお楽しみください。

Heavenly fragrance

One whiff of our distinctive wildflower aroma reveals the living vitality in every jar of Really Raw Honey.

天国のような香り

私たちの独特な野生の花の香りは、本当の生ハニーの生きている生命力を示しています。

Cappings

Inside you will find honey “cappings”: crunchy bits of honeycomb, pollen and propolis, that crown each jar of Really Raw Honey. They are sometimes called “Farmer’s Chewing Gum”.

キャッピング (ハチの巣の部分

中に本当の生ハニーの1瓶1瓶に覆った花粉プロポリスを含んだハニカムのカリカリのかけらが入っております。

それらは時々「ファーマーズチューインガム」と呼ばれます。

Please visit us at reallyrawhoney.com, or on Facebook to learn more about our honey, to view recipes and testimonials, and to see what people are saying about Really Raw Honey.

reallyrawhoney.comまたはFacebookで私たちの蜂蜜についてもっと学び、レシピやレビューを見たり、本当の生ハニーについて人々が何を言っているかを見てみてください。

INGREDIENTS: RAW HONEY CONTAINING POLLEN, PROPOLIS, AND HONEYCOMB

成分:花粉、プロポリス、ハニカムを含む生のハチミツ

Copyright 2016 Really Raw Honey  Baltimore, Mayland 21224

ボルチモア、メリーランド21224





Nothing added…or taken away

We never heat or strain Really Raw Honey, giving you our smooth, dense texture ― a natural gift from the bees!

添加物は入っておりません…また何も除去しておりません

スムーズで濃厚なテクスチャーのReally Raw Honey加熱したりこしたりしていません ― ミツバチの自然な贈り物!

Our bees rest in the winter!

We never transport our bees to pollinate commercial crops, and we embrace traditional, local in-season only, low-stress beekeeping that helps keep our bees healthy.

私たちのミツバチは冬に休みます!

我々は、商業作物に受粉するためにミツバチを運ぶことは決してありません。ミツバチを健康に保つのに役立つ、伝統的な現地での季節のみの、低ストレスの養蜂を取り入れています。

Holistic handling

We never barrel our honey, packing each year’s new crop by hand, straight from “hive to jar,” as we have for over 35 years, in the USA.

ホリスティックな取り扱い

私たちは米国で35年以上もの間ハチミツを大樽に詰めずに毎年新しい物を手作業で巣箱から直接瓶に詰めています。

Store in a cool place. To soften, place jar in warm water.

涼しい場所に保管してください。 柔らかくするためには瓶を暖かい水の中に入れてください。






 

それでは皆さん、豆乳ヨーグルトと生のハチミツでますます健康になってしまいましょう!

Seigo

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。