• HOME
  • トップページ
  • 健康増進
  • ローチョコレートの一番嬉しいことは「砂糖」を使ってないことです!(日本のケンコーコムで売っていました)

ローチョコレートの一番嬉しいことは「砂糖」を使ってないことです!(日本のケンコーコムで売っていました)

健康増進

日本でRAW(ロー;「生の」という意味)のチョコレートを発見しました!

ケンコーコムで売っていて、800円ちょっとで購入しました。

今回はそのチョコレートの写真とともに感想を書かせていただきます。

有機ヘーゼルナッツローチョコレート

本日届きました袋のサイズが小さくてビックリしました。

袋の大きさが分かるよう100円玉と米国の25セント(左側の写真)を置きました。

次の写真チョコレートを全部出したところです。

一粒30円ほどになりますか高いでしょうか

次にパッケージを写真に撮りまして内容物などを確認できるようにいたしました。



画像をクリック/タップすると拡大でき、原材料などを確認できます。

全部有機でできてました。なるほど高いわけですね。

低 GI(グリセミックインデックス:血糖指数)で血糖値をあまりあげないココナッツシュガーで甘くしてあるようです。

甘すぎずたいへん美味しいチョコレートでした。(子供にはちょっと苦く感じるかも?)

ヘーゼルナッツをチョコでコーティングしてあります。

砂糖は加熱して作るからローフードに入れることはできません。イェーイ!

おかげでローチョコレートは超健康食品になってしまうのです!

しかもチョコレートは発酵食品だし!


大腸炎になって以来食べられなかったチョコレートがRAWで復活!

私はローチョコレートに出会ってからチョコレートが再び食べれるようになりました。

普通のチョコレートだと吹き出物がでたり腸が不調になったりするので食べませんでした。

(今から考えると普通のチョコレートに入っている油も悪かったのかも知れません)

⭐️ ⭐️ ⭐️

あ~早く日本のコンビニでも健康的なローチョコレート(少なくとも砂糖や人工甘味料の入ってないもの)を売ってくれるといいんだけどな~ そうしたらもっと自由に食べれる!

日本の優秀な食品業者さん、がんばって下さい!

それにしてもおいしいチョコレートはハッピーな気分にしてくれますね ❤️

セロトニン全開という感じです!

それでは、みなさんも体に優しいチョコレートをたくさん食べてさらにハッピー&ヘルシーになってしまいましょう!

Seigo

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。