ヒカリエ地下2階「村上」の極上『わらび餅』の写真と感想【グルテンフリー】

健康増進

前回はヒカリエの地下3階にある超お気に入りの玄米屋さん「いろは」を紹介しましたが、今回は地下2階にある和菓子の「村上」のご紹介です ♬


「村上」はどういうお店?

明治44年創業で、お菓子屋さんの多い金沢で手を抜かないお菓子を作り続ける老舗です。

関東でも大阪でも購入できますし、オンラインショップもありますよ。

🔵 オンラインショップ

🔵 店舗

あまりにも美味しそうな『わらび餅』を購入 ♬

ヒカリエShinQsの地下2階をフラフラしていたら、村上を発見。

1番に目についたのはわらび餅でした。

夜でほとんど売れてしまって抹茶はありませんでしたので、

きな粉を4つ買ってしまいました。

サイズが大きくてビックリ(コインと大きさを比較しました;写真・右)

1250です。


わらび餅の本体はこれです ♬

画像はクリック/タップすると拡大できます。


 

本わらび粉(わらびの地下茎)を使用し、深煎りのきな粉がたくさんまぶしてあります。

ほのかに甘いわらび餅に香ばしいきな粉がやみつきになりそうです。

砂糖は使用していますが、甘さ控えめなのでいいですね。

きな粉は特に甘くしてあるわけではなく、自然のきな粉の味で甘く感じます♬

ヒカリエ内で作っているそうで、ぷるんとした食感で出来たてならではの味わいです。

夏季限定だそうで、暑い夏には少し冷やしても美味しいそうですね。

冷やしすぎは食感が変わってしまうそうなので、食べるちょっと前(30分くらい)に冷蔵庫で冷やしておくといいでしょうね。


ワラビ粉の作り方

わらび粉はわらびの根から精製したでんぷんですが、根っこ1kgからわずか7gほどしかできないし、精製も時間がかかるので高価なのだそうです。

市販のわらび餅はさつまいもなどのデンプンを使ってかなり高カロリーだそうですが、本わらびだとそれより低めになりますね。

またビタミンB群、ビタミンEβカロテン、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルや食物繊維などの栄養を含むそうで、夏バテや便秘などにも良さそうかな?

本わらび粉を贅沢に使った村上のわらび餅、お土産にしたい逸品です。

次は抹茶味を味わいたいな〜  🙂

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。