ソフトバンクのウルトラギガモンスタープラスは単独加入で月額6,998円かかる/動画SNS放題でも有料になる条件とは?

Apple/LINE 関連情報

ソフトバンクが9月6日から新しいプラン:

ウルトラギガモンスター・プラス

を開始しました。
ウルトラギガモンスター・プラスのCMを貼っておきますので、また見てない方はご覧下さい。

出演者も豪華でかなりお金がかかっていると察することができますが、
動画SNS放題はYouTubeやAmebaTVの動画や
LINEやFacebookなどのSNSのデータ使用量はカウントされないので、
50GBがたっぷりお得に使えてしまうプランです。

しかし色々調べてみると、宣伝にあるような2480~3480円という低価格に到達するには実はとてもハードルが高く、家族ではなく一人で加入した場合は月額7千~8千円近くかかってしまうことが判明し、2年契約で約21万円かかることが計算で分かりました。

また、動画SNS放題とうたっていますが実は使い放題ではない部分もたくさんあるので合わせて明示いたします。

 

2年契約が必要で最初の7ヵ月(以上)は月額6,998円、1年後からは9,158円

表はクリック/タップで拡大出来ます。


9月6日プランが開始された時には1000円引きの「ギガ使い放題キャンペーン」はありませんでしたが、iPhone発表の直前に加えられたキャンペーンです。

「ギガ使い放題キャンペーン」は2019年4月まで1000円引きが続きます。

それを加味して作成した2年間の料金の最新の計算表を上に示しました。

月額6,998円(税込)、1年後からは9,158円2年間で合計206,841円。

会社を変える時はMNP転出料が3240円かかりますので、総計は210,080円(iPhoneの端末代を除く)となります。

新しいiPhoneは最低9万円(税込)になりますので、最低30万円が2年間で必要となります。

安くするには2つの条件をクリアーする必要がある

5980円+1500円 = 7,480円(これが基本料金です)

ー1000円 最初の1年間だけの割引

ー1000円 おうち割 光セット(約6000円/月)《条件① 光インターネットををつけなくてはいけない》

ー2000円 みんな家族わり(4人以上の加入が必要)《条件② 家族で入らなければいけない》家族2人なら500円、3人なら1000円割引。

ー1000円 ギガ使い放題キャンペーン(2019年4月まで)

=  2480円

 合計 2480円となりますが、このハードルを超えるには光セットを導入したり、家族4人以上の加入が必要なのです。

しかし通常通話をするなら「5分以内・国内通話し放題」には最低はいるので、500円が加えられて2980円でしょう。(通話使い放題にするなら +1500円)

計算表は「5分以内・国内通話し放題」を入れて計算してあります。

1年で解約した時は解約料がとられ合計102,880円がかかる

表はクリック/タップで拡大出来ます。


1年で途中解約した場合は10260円の解約料がかかり合計102,880円(税込)という結果になりました。

動画SNS放題の課金される場合を書き出しました


⚠️ YouTube(アップロードは有料、視聴だけ無料)

⚠️ LINE (LINEの通話機能は有料)

⚠️ Facebook  (Music Storiesの再生やMessenger通信は有料)

⚠️ Instagram  (Music Storiesの再生は有料)

⚠️ AbemaTV(お知らせページ・FAQ・公式サイトの閲覧は有料)

⚠️ TVer(広告やトピックスの閲覧などは有料)

⚠️ GYAO!(広告の視聴・閲覧、画像・テキストの閲覧などは有料)

⚠️ Hulu(動画の視聴・ダウンロード以外の通信は有料)

以上、ウルトラギガモンスター・プラスのデメリットの部分でした。

本記事は別にウルトラギガモンスター・プラスを批判しているわけではありませんが、かなり安いのではないかと勘違いしそうな部分が何カ所かありましたので、実際にイクラになるか計算して示させていただきました。

YouTubeをよく見る方でしかも50GBのデーターをフルで使ってしまう人にとっては魅力的なプランでしょう。
Wi-Fi環境が手軽に使える人には、それほど魅力的に感じないサービスかも知れません。

それでは、プランをしっかり理解して活用できるといいですね!

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。