Kyashにリクルートカード登録してオートチャージ設定にする方法(iOS, Android版共通)

Apple/LINE 関連情報

今回はKyashにクレカをオートチャージ設定する方法をご説明します。

リクルートカードは年会費無料にもかかわらず1.2%のキャッシュバックがありますので、Kyashの2.0%還元と合わせて合計3.2%になりたいへんおトクです。


※ リクルートカードに興味がある方はオフィシャルサイトでチェックしてみて下さい → リクルートカード

今回はセットアップがスムーズに行くように各ステップを図解しましたのでご参考までに。

Kyashを起動させてからカード登録までのステップ

画像をクリック/タップすると拡大できます。


– Kyashを開いたばかりの時は残高がゼロで、まだ使える状態ではありません。

– そこでコンビニかペイジーでチャージするか、クレジットカードを設定しておいてオートチャージできるようにしておきます。オートチャージ設定にしておきますと、買い物の前に入金しておく必要はなく、購入と同時にクレカから引き落とせますので非常に便利です。ユーザーはただ一ヵ月の限度額を気にしていればいいのです(リアルカードを登録した人は1ヵ月5万円、1日3万円まで利用可能)。

– 登録できるカードブランドの種類はVISAとマスターカードのみですので気をつけましょう。

– ここではリクルートカードを使用していますが、あなたのお好みのクレカを(VISAかマスターカードなら)登録可能できます。

Kyashに登録できるクレカの種類の制限

画像をクリック/タップすると拡大できます。


Kyashに登録できるクレカでJCBは今のところ受け付けてくれません。VISAかマスターカードを使いましょう。

(続き)Kyashにクレカを登録する

画像をクリック/タップすると拡大できます。


– クレカの情報を入れ終わると、本人名義のカードでないとダメだよと警告がでます(これはどんな場合でも出るメッセージです)。なので自分以外の家族のクレカを借りたりはできません。

– 登録が上手くいくと、残高の下に登録したクレカのブランド(この場合はVISA)とカード番号の下4ケタが表示されます(画面では下4ケタは個人情報のため伏せてあります)。

Kyashにクレカを登録すると自動的にオートチャージ設定となる

– 上の図で見られましたように「自動チャージ VISA・・・」とありますので、クレカを登録すると自動的にオートチャージ設定になっているのです。

– もしクレカからチャージをしたくないのであれば、コンビニやペイジーを利用してお金を入金しておけば、入金したお金から差し引かれていきます。この場合クレカはバックアップ財源として機能して、もし資金が足りなくなってもクレカから差し引かれて取引きは完了するようになっています。

利用できるお店

このステップが済むと、VISAが使えるほとんどのお店やネットショップで利用可能です。おめでとうございます。これでショップでもSuicaでも3.2%チャージがkのうになります!

画像をクリック/タップすると拡大できます。


私はiPhoneのSuicaチャージやレストランの支払い、また高島屋のショップで実際使えることを確認しました。

(Kyashアプリ内の履歴より)


iPhoneのSuicaへのチャージ方法はちょっと工夫が必要で、そのやり方は先日の記事で書きましたのでご参照下さい。

利用できないお店・場所

利用できない場所は以下の通りです。(Kyashのオフィシャルページより)

Visaカードが使える世界中のオンライン店舗の中でも、下記お支払いにはご利用いただけません。
月額・継続契約の利用料金のお支払い
毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店などでご利用いただけません。
公共料金電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用料/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など
商品の一部が含まれる場合にもご利用いただけない場合がございます。
ガソリンスタンドでのお支払い
・高速道路通行料金(有人ブース)でのお支払い
・航空会社の機内販売でのお支払い
・一部ホテルでのお支払い
・各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
nanacoクレジットチャージ楽天Edy/Vプリカ など
・その他
ご利用先の利用環境や弊社の定めによりご利用いただけない場合がございます。

1日に利用制限などは別の記事で書きましたので以下の記事をご参照下さい。


それでは高還元システムをうまく利用して、消費税増税にも負けずキャッシュバックをガンガンとゲットしていきましょう!

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。