やわたの”本青汁”: ケールではなく青汁の原点である”大麦若葉”だけを使用! 加えて150億個のEC乳酸菌入り

健康増進

やわたの『本青汁』といえば青汁の原点である「大麦若葉」を主原料として、昔ながらの青汁であるだけでなく、乳酸菌を150億個を加えたいへん飲みやすいものに仕上げています。
今回はそれを購入しましたのでレビューしていきます。

たった3種類の原料に絞り込んだ青汁

国産大麦若葉(1スティック総量:3g)

大麦若葉は生命力が強く、昔から栽培されている作物の一つです。

青汁といえばケールも有名ですが、味にくせが強く続けにくいといわれています。

大麦若葉はクセがないので飲みやすく、またビタミンやアミノ酸、SOD酵素などが含まれ、栄養も豊富です。

乳酸菌(1袋に150億個)

数ある乳酸菌のなかから厳選した乳酸菌 EC 株を配合してあります。

正式名称は「エンテロコッカス フェカリス菌」。

もともと人の腸内に存在する菌なので、体に自然にやさしく働きかけます。

またサイズが小さいため無理なく一度にたくさん摂ることが出来ます。

ビタミンC(1袋に30 mg)

ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用をもつ栄養素です。

本青汁1袋の中に30mgのビタミンCが配合され、ミカンに換算すると約1個分のビタミンCを補うことができます。

ネットで安く手に入るサイトを見つけたので、こちらから購入してみました。

本青汁が到着

画像はクリック/タップで拡大できます。


小包が届きました。
本青汁は箱の半分くらいを占めていました(上の右の写真)。

画像はクリック/タップで拡大できます。


同封されてきた本青汁の詳しい説明とセール情報 ♬

やわたの本青汁 本体

画像はクリック/タップで拡大できます。


原材料名は(中央の写真)
– 大麦若葉粉末(国内製造)
– 還元麦芽糖水飴
– 乳酸菌(乳成分を含む)
– ビタミンC

原材料は本当にシンプルです!

画像はクリック/タップで拡大できます。

1スティック3gです。外で飲むためにスティックを携帯するのも便利です。

⭐️ お味はビタミンCの酸味を少しとほのかな甘みでうまく調整してあると感じました。

セール情報

同封されてきたチラシには割引情報が多数掲載されていましたので少しご紹介します。



2つ目の写真でもセール情報の一部が示されていましたが、2回目からの注文は(すでにブロンズ会員に登録されていて)すでに5%割引が適応されます。

そして3年間で3万円以上使う方はなんと20%オフになるということです!

– また「まとめ買い割引」というのがありまして、例えば12パックをまとめ買いすると15%オフになるとあります(上の左のスクショ)。

– 「一括購入割引」では7%オフと10%オフのサービスがあってそれぞれ27,000円、43,200円以上を購入すると適応されるみたいです(上の右のスクショ)。

※ この割引は初めて購入した方の特別優待だと思いますので、まずは下のリンクから2160円(税込)購入すると提供されるので、いきなり上記の「まとめ買い」割引は使えるかは分かりません。

> やわたの本青汁、公式ページはこちらから → やわたの本青汁



私が注文した時にかかった費用



値段は2160円(税込)ですが、送料がかかりますので合計は2376円になりますのでご注意下さい。
しかしこのクラスの青汁は3000円以上するのが当たり前ですが、初回2000円台で手に入るのは嬉しいところです 😀

それでは皆さんも、青汁をうまく生活に取り入れて、ラクラクに緑の野菜を摂ってしまいましょう!

20余年アメリカで遺伝子治療&幹細胞の研究者をやってました。

アメリカ生活で学んだアンチエイジングなど健康に関する知識をシェアしたいと思います。

巷の情報もご紹介、時にはブッた斬ったりしてしまうかもしれません

またポイントなどの節約術や生活に便利なガジェット(スマホやアプリの紹介)も記事にしますので参考になれば嬉しいです

皆さん、ご一緒に「究極のヘルシーライフ」を楽しみましょう

《もっとくわしいプロフィールをみる》

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。